Since 1965 55th Anniversary

ご挨拶

輝と喜

〜新時代の創造〜

1965年、外国自動車関係のパブリシティ(広告)からスタートしたライダース(騎手)は、
これまでに独自のプロモーションで数々のユニークな「コミュニケーション・サービス」を提供してまいりました。
特にセールスプロモーションにおいては、常に「企業」と「顧客」という2つの視点から発想する私たちが、
住宅メーカー様とマイホームを夢見る生活者との接点づくりのため、
わが国初の「総合住宅展示場」というソリューションサービスを生み出し、
現在に至るまで、多くの企業から高い評価をいただき、最良の「ビジネスパートナー」として
現在まで長いおつきあいをさせていただいております。

近年、インターネット・WEB等の拡大により、顧客の情報取得の状況に劇的な変化がもたらされ
広告を取り巻く環境も大きな変貌を遂げています。
このような状況の中、企業からのコミュニケーションが顧客に確実に届き、
いかに心に響くメッセージとなるかが、まさに私たちの重要な課題であり、使命となっています。
そのためには常に顧客である生活者としての目線で考えていかなければなりません。

顧客の立場に立った「コミュニケーション・サービス」を通して、
「企業」とその「顧客」に「輝と喜」を共にもたらし、そして私たち自身も光り輝いていく…
これがライダース・パブリシティの目指すところです。

代表取締役 社長執行役員 松崎 正